fc2ブログ

ロクサーヌ (その1)

 今は西暦722年、唐歴では開元10年。私はロクサーヌ、705年生まれの17才だ。私の生まれたサマルカンドは大きく立派な都だった。半世紀以上に渡ってアラブの攻撃を受け住民も虐殺されてきたが、それでも誇りを失わず今も戦っている。しかし、それも最後かもしれない。ホラサーン地方の新しいアラブ人総督アル・ハラシーは苛烈な圧政で知られている。サマルカンドの王様も逃げ出してしまった。私たちはペンジケントの領主デワシュティチ様に従いフェルガナに逃げるところだ。私たち14000人はホージェントで虐殺され、さらにムグ山のアバルガル城で降伏したにもかかわらず約束を破られ残った100家族も殺された。このことが世に知られたのは1932年にムグ山から当時の古文書が発見されたからだ。私にはこの未来の破滅が分かっている。問題は、今この危機を私がどう切り抜け生き延びるかだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gasset

Author:gasset
FC2ブログへようこそ!
歴史的事実に改編を加えた妄想小説です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR