fc2ブログ

月の光 80

 斎藤は、中西の携帯に電話してみたが、出なかった。

 あいつもやっぱり、寝込んでいるのかも知れないな。しょうがない、一人で出かけるとするか。
上野駅20番線から新幹線つばさに乗る。上野は変わらないな、相変わらずの人込みだ。

 大宮を過ぎて、利根川を渡り、ずっと平原が続く。全く平和だな、何もかも昔のままだ。宇都宮を過ぎ、郡山か。いつの間にかうとうとしてしまった様だ。もうすぐ、東北新幹線とはお別れだ。

 山形まであと2時間だ。ビールでも飲むか。そう思ったら、電話が鳴った。おや、中西からだ、あいつ今頃起きたのか。

 「あっ、斎藤さんですか?」

 「ああ、そうだよ。今頃起きたのか、電話したんだぞ、出なかったな。」

 「何言ってるんですか、斎藤さんこそ、ずっと連絡取れなかったんですよ。今、どこですか?」

 「今は、新幹線の中だよ。電話したのか?」

 「そうですよ、毎日電話してたんですよ。今まで、どこで何してたんですか?」

 「毎日って、何言ってるんだよ。昨日の夜別れたばっかりだろ。今日は、朝起きれなくて、会社は休んだけどな。お前こそ、昼頃電話したけど、出なかったぞ。」

 「斎藤さん、何かいつもと違うことが起きていませんか?」

 「何だよ、違うことって。会社休んだだけで、それ以外は別に変ったことはないけどな。」

 「そうですか、分かりました。自分が今からそっちへ行きますよ。会ってから話します。」

 「一体何だよ、今からこっちへ来るって言ったって、電車の中なんだよ。さっき言ったろう。」

 「ええ、新幹線ですよね。何処行きですか、何処から乗ったんですか?」

 「ええっ?変なこと聞くなあ。山形行きの新幹線つばさだよ。上野駅から13時ごろ乗ったよ。」

 「分かりました。上野駅13時発の新幹線つばさですね。何号車ですか?」

 「うんと、13号車だよ。本当にここに来るのか?」

 「ええ、そこへ行きますよ。」

 何だか、変なことを言うな、今からどうやってここへ来るっていうんだ。
 
 まあ、ビールとつまみでも買って、ゆっくり待つか。どうせまた電話してくるだろう。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gasset

Author:gasset
FC2ブログへようこそ!
歴史的事実に改編を加えた妄想小説です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR